機能・技術

2019年2月21日

OK google それgoogleに聞いてみよう

AIアシスタント AIチャットボット

それgoogleで 聞いてみよう。 AI音声認識アシスタント機能

Google Home

これまでのソフトウェアキーボードによるタイピング操作(GUI)に加え、音声入力操作が可能です。
タイピングと音声の2系統のUIを提供する事で、入力時のストレスを低減させ、離脱抑止効果を高めます。
世界のトップ企業 google の 音声認識技術と アシスタント機能を利用して
御社専用のAIアシスタントをご利用いただけます。

AI音声認識アシスタント機能対応のチャットボットによるハイグレードなカスタマー体験の提供が可能となります。

AIアシスタントは、様々なサービスと連携できます。(オプション設定)
連携は、メッセンッジャー、TWITTER、LINE、SKYPE などを網羅しており
もちろん OK Google の アシスタントを標準で使うことができます。

高性能学習

音声認識AIエンジン 文章解読AIエンジン を搭載しています。対応精度の更新を行うことができます。

導入・運用がスムーズ

現在ご利用されているQ&Aリストを、excelデータでご準備いただきます。
AIには、質問回答事例データとして学習させます。
そののちAIエンジンに対応方法を学習させ回答率チューニングを行ってから、みなさまのもとへお届けします。

定期メンテナンス

ご活用の状況や、Q&Aのシナリオ更新 そのた 含め 月1回以上メンテナンスをいたします。

Google Assistant 公開

ご利用頂いているアシスタントが、安定動作のところで、Google Assistant へ 登録申請を行います。
申請は弊社ベテランスタッフが行います。
申請許可は、Google により行われます。名称 サービス内容によっては、登録が降りない場合もあります。

Messenger
twitter
skype

LINE
google assistant

現在開発中 まだできませんか、将来的には DeepLearning を組み合わせたサービスを提供できるようになるでしょう。紹介ビデオは2018のgoogleio で紹介されたテクノロジーで自然に会話をするものです。

音声認識技術

弊社は新しい技術と便利なサービスを常に供給できるよう、これからも勉強と努力を続けてまいります。

Posted by saito